ハイカーの安全を守る!

昨日は、京都洛北ライオンズクラブさんの事業として行っておられる「遭難救助標識」の寄贈と設置のセレモニーにお伺いしました。洛北ライオンズクラブさんの活動エリア内のハイキングコースでは毎年ハイカーの遭難が発生しており、その対策として地域の自治会や消防団の皆さんと連携され、すでに区内の何か所かのハイキングコースに「遭難救助標識」の設置を実施されています。昨日はその一環として静原消防分団等が担当されるエリアへの標識を寄贈されました。初めて知ったのですが、ハイキングコースとなっている静原神社の本殿裏側の城谷山の登山道を行くと、かつてこの地にあった静原城の城跡に通じるそうです。この日も多くのハイカーが来られてましたが、万が一遭難事故が発生したした場合には、設置された標識を活用した迅速な救助活動が行われるものと思います。洛北ライオンズクラブさんの尊いご活動に深く敬意を表し、日夜地域の安全のためご尽力賜っている消防団の皆様に心より感謝致します。

消防1消防2

田中神社のお祭

昨日は、私をご支援いただく神社界の皆様との懇談会の会場をお借りした、田中神社さんのお祭りに家族でお伺いしました。私は生まれてから小学校の頃まで、百万辺の知恩寺の近く、田中門前町に住んでおりましたので、田中神社さんの縁日には毎年通っておりました。田中神社さんにはご祭神として大国主命が祀られています。そして神社のある付近は古くは山城国愛宕群(おたぎぐん)田中村と呼ばれ、神社はその産土神として村民の信仰を集めてきたそうです。また私の知り合いには、多くの田中さんがいます。皆さんも多くの田中さんとお知り合いだと思います。田中さんは名字のランキングで全国で4位、1,377,000人、日本におられるそうですが、田中神社は田中姓の祖とも言われ、全国からお詣りにも来られるそうです。境内では風船のパフォーマンスやビンゴゲームなど、多くの地域の皆様が参加され大変お祭りも盛り上がっていました。幼少の頃、この地域で過ごしたことを思い出しながら、今改めてご縁を頂いた産土神様に感謝し、「神様を敬い、ご先祖様を崇める」その心を大切にすることを子供にも教えてまいりたいと思います。

田中神社

五郎丸選手が、泣いた!

 

南アフリカに歴史的な勝利で始まった、ラグビーワールドカップイングランド大会、日本代表は予選最後のアメリカ戦にも勝って有終の美を飾りました。残念ながら勝ち点でスコットランドを下回り、目標であったベスト8には残れませんでしたが、間違いなくこの大会を通じて日本のラグビーが新たなる一歩を踏み出したと思います。アメリカ戦でマン・オブ・ザ・マッチ(最優秀選手)に選ばれた五郎丸選手は試合後のインタビューで「このマン・オブ・ザ・マッチはチームの」と言って言葉に詰まり涙を流しました。おそらく五郎丸選手が言いたかったのは、「自分が得点をするチャンスを作ってくれたのはチームメイト」ということじゃないでしょうか。だからこそ確実に得点するため、あのポーズが生まれたのでは、また五郎丸選手は「ラグビーにヒーローはいない」とも言いました。この五郎丸選手の言葉こそ「one for all all for one 」というラグビーの崇高なるスピリットを表していると感じます。いよいよ2019年は日本でラグビーワールドカップが開催されます。日本代表のさらなる進化を確信しています。残念ながら京都市は公式戦の会場に選ばれませんでした。近い将来改めてラグビーワールドカップ公式戦が招致できるよう、世界一の観光都市にふさわしい、球技専用のスタジアムが絶対必要です。

五郎丸

 

 

 

一生懸命がカッコいい!

今日は地元洛北中学の体育祭にお伺いしました。洛北中学は生徒数801名を有する市内屈指のマンモス校で、全校生徒さんが整列すると凄く迫力があります。校長先生は、ご挨拶で「いま開催されているラグビーワールドカップで日本は優勝候補の南アフリカを破り、ラグビーの歴史を変えました。今日は君たちの活躍で体育祭の歴史を変えて下さい。一生懸命がカッコいい、史上最高の体育祭になるように。」と生徒さんにエールを送られました。また生徒会長は「今日は全生徒一人一人が主役、最高の思い出をつくるため、体育祭を成功させよう」と力強く宣言しました。校長先生のお話によると、今日の体育祭で年間の主要な行事はほぼ終了し、3年生は頭を切り替え、高校進学に向けての取り組みを加速して進めなければならないとの事です。3年生の皆さんは、最高の体育祭で最高の思い出をつくり、その後は次のステージに向けて、頑張って下さいね。2年生、1年生の皆さん、これからは皆さんが中心となり、学校を大いに盛り上げて下さい。限りない可能性を秘めたこの全て生徒さん達のため、京都市や左京区を更に良い街にして、引き継いでいく責任を改めて感じました。

洛北中学